スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朋遠方より来たるあり

 03, 2013 18:13
保護主さまがやってきた♪ (640x424)


昨日の意外なお客さまとは

すみれを保護してくださったtomotenkuriさんでした。

tomotenkuriさんがすみれのママ「わん(王)ちゃん」のおうちを訪ねた帰りに

我が家にも立ち寄ってくださったのです。


昨日ママとすみれはドッグランにいく約束をしていて、いざ出かけようとしたとき

携帯のメールをなんの気なしにチェックしたら



木曜日の時点でPCメールしたものの、わたしから返事がないので

もし都合がついたら近くにいるから立ち寄りたいとの内容でした。

ママとすみれはびっくり!!


tomotenkuriさんの訪問時間は夕方だったので

とりあえず二人でドッグランにいき、遊びました。

このランの近くは養鶏場がいくつかあって

産みたて卵やら、その卵を使ったケーキなどを販売しているお店

あるので、そこでお土産を買い、家に急いで帰ったのでした。

夕方になりすみれは訪ねてきたtomotenkuriさんにべったり甘えていました。

でも、なぜかおうちに入っていただくと

すみれは「わんっ。わんっ。」と鳴き始めたのです。

うーん。庭で再会した時は甘えていたのに

なんで家の中で吠えるんだろ。それは我が家がすみれにとって

我が家=テリトリーという印なんだろうか。


tomotenkuriさんからいろんなお話を伺って楽しいひとときを過ごした

すみれママとすみれなのでした。

それからいたずらしてtomotenkuriさんに叱られたすみれです。

ママはあまり厳しく叱らないので、すみれはびっくりしたみたいですが、

ママも厳しくすみれを育てないといけないなと感じた一コマです。

(先代犬のももは本当によくできたわんこで一生の中で叱ったことがほとんどないのです。

しかも18年ぶりの子犬なので、しつけがとんちんかんなのかもです。)


写真はtomotenkuriさんに撮っていただいたものです。

また遊びにきてください!!

すみれとともに待っていまーす。


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT - 2

NTL  2013, 03. 04 [Mon] 04:05

いつかTomotenkuriさんが、我の強い犬を保護された時の記事を読み、コメント欄で、質問したことがあります。どうやって躾をされるのか、と。
お忙しいのに、丁寧に答えてくださいました。
厳しくするところは本当に厳しく躾をされるようで、反省してしまいました。
私は3人息子を厳しく育てましたが、犬となると、ちょっと手ぬるい飼い主です。
犬達はお母さんの私が大好きですが、ちょっとなめてるところもあります。
真ん中の息子は子供と動物の扱いが上手で、犬達は彼のことが大好き、且つ、言うことをよく聞きます。
経験もさることながら、Tomotenkuriさんとか、二男とか、きっと生まれ持った「才能」もあるんでしょうね。英語で「才能」の意味で、Giftという言葉を使いますが、本当にGiftだと思います。

すみれちゃん、ますます美形ですね。
小さい時「男顔」だったけど、こんな美女に育って、ママは楽しみでしょう。

Edit | Reply | 

すみれママ  2013, 03. 04 [Mon] 19:29

★NTLさん

tomotenkuriさんのしかり方が普通の話し方とは違って
びしっという感じなので、すみれはびーっくりしていました。
でも、しつけってこうやるんだなって実際にみて勉強になりました。
すみれはパピーレッスンも行ったのですが、先生はやはり「お客様」と思うのか
優しいしかり方でした。
すみれみたいにおてんばさんにはもっと強く言った方がいいみたいです。
今日のお散歩では早速ママも真似して「NO!!」とやってみました。
すみれはびっくりしながらも「やっちゃ駄目なんだ。」と分かったような顔をしてくれました。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。