スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと泊まれたお宿 しいの木やま

 01, 2014 15:58
1泊目のお宿は、「しいの木やま」さんです。

このお宿は、何年も前に「ぶうこの気持ち」というブログで知りました。

ぶうこちゃんというワンコさんは、今や虹の橋のたもとの住人ですが、

ぶうこさんの自称おっかけの私は

同じお宿に是非泊まりたいと思い、3月に予約もしたことがありましたが、

ちょうどあの東日本大震災があったため

その時はキャンセルしてしまいました。

そしてようやく念願かなって


ずっと泊まりたかった


こちらは2軒しかお部屋がありません。

コテージなので隣のおうちとは離れており

目の前はきれいな海の景色です。

コテージの窓からの眺め

早めにお宿に入って、暮れていく夕日をずっと眺めていました。

宿の奥さんが
「日が沈むとみなさんカーテンをしめてしまいますけれど、
沈んでからの海の変化がまたすてきですよ。」と

教えてくださったので、空が真っ暗になるまで眺めていました。


そして夕食は下のレストランでとります。

歩いていったのですが、その時の満天の星空にびっくり。

都会では見られない星々でした。

天の川も見られるそうです。

ご飯もとてもおいしかった~


明日は下田に向かいます。

スポンサーサイト

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。