スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう~おじさん♪

 30, 2015 12:20
先日 帰宅したら母が
うちの真向かいにある老人ホームに暮らすおじさんが
すみれに といっておやつを持ってきてくださったと言います。
中をみると高いおやつやフードを扱うペットショップのオリジナルおやつシリーズがたくさん入っていました。

こちらのおじさま
以前からすみれをとても可愛がってくださって
すみれを
俺の彼女だ と仰ったユニークな方




すみれ!良かったね~
スポンサーサイト

すみれ特派員からニュースです

 14, 2015 22:24

たまたま事件に遭遇

通院ジプシーのママにつきあって、

すみれと茅ヶ崎市まで来ました。

予約の時間まで2時間もあったので、

浜辺まで出ることにしたら、バリバリバリ・・・・。

TV局のヘリ

たまたま着けていたラジオから

「茅ヶ崎市のサザンビーチで、サメが目撃され・・・。」と聞こえてきました。

カメラさん


遊泳禁止になりました

30匹はいたらしい


沖合に30匹のサメがいたそうです。



冗談でしゅよ。



この後、歩いていたら

ライフガードのお兄さんに

「わんちゃんは17時まで、ビーチは歩けないんです。」と注意され

浜辺から離れることに・・・。


車を走らせてすぐに

テレビのニュースで生中継が始まっていました。

もうちょっと、見ていたかったのになぁ。


人気ブログランキングへ

アニマルコミュニケーション

 13, 2015 07:48
8月8日[土]

我が家にアニマルコミュニケーターのえんじぇらいとさんがいらっしゃいました。

駅からの道が分からないといけないと思い、途中まですみれとお出迎えしました。

すみれは、えんじぇらいとさんに会うと嬉しそうに

「こっちがすみれのおうちよ。」と振り返りながら案内していました。

えんじぇらいとさんが「すみれちゃん。そんなに急がなくてもいいのよ。」という言葉が通じたかのように

ゆっくり歩くすみれ。

それでもうれしかったのか、ピョコピョコしながら我が家まで案内したのでした。


さて、まずは先代犬のももから見ていただくことに。

ももの写真をお渡しして、ももとのチャンネルを合わせていただきました。

その時お見せした写真がこれ。

すみれの姉です

えんじぇらいとさんは、ももとつながると開口一番

「私長生きだったでしょ。」と言いました。

ももは18歳まで頑張って生きた子です。そのことを本人も誇りに思っていたようです。

またほかにも

14歳の表彰式に私が正装して参加したとき嬉しかったことや

何かを家族で決めるときに必ず意見を聞いてくれて

尊重してくれたことがうれしかったこと。

自然がたくさんあるところにいって楽しかったこと。(よく山梨や長野に連れていっていました。)

自然があるところにたくさん連れて行ってくれて、犬の本能を満足させてくれたこと。

電車の線路がずっと見渡せるところに行ったことが楽しかった(野辺山のことかな?)こと。

お散歩がとても長くて楽しかったこと。
(えんじぇらいとさんには伝えていないことでした。長いときは半日、散歩していた若いころの母)

などなどをお話してくれました。


一番びっくりしたのは「ももちゃん。けっこうおしゃべりなコだったでしょう。」と言われたこと。

ももがよくしゃべったことは、えんじぇらいとさんには伝えていません。

それなのに、当たっています。

「もももしゃべったらいいのにね。ってよく言われたけど、私もしゃべりたかった。でも本当にしゃべったら

みんなびっくりするでしょ。」ですって。笑


ももは私が仕事から帰ると まとわりついてきて

「わおわおわおわお~。わおおーん。」とずっと何かを言っていました。

長いときは5分くらい・・・。

私が適当に「へえ~。そうなの。大変だったんだね~。」などと相槌をうつと

「ふん。適当に返事して!!」みたいな顔で見てくることもありました。



我が家はわんこによって幸せをもたらされる家なのだそうです。

確かに、今の家を新築で購入するときに、ももが決めたようなものでした。

隣の家も売りに出ていましたが、ももは今の家をとても気に入り

外の階段をすたすた上っていったことが理由で買ったようなものです。


ももには不思議な力があったと自分で言っていました。(えんじぇらいとさんの通訳による)

だから、最後に不思議な力があったことを見せるために金色に光って逝ったんだよ。と。

今の車を中古で購入した時も(広島からネットで購入して一度も見ていない車)

なかなか一度乗せた車から降りたがらなかったのは、前の車の持ち主の念を消して

結界を張っていたからなのだそうです。




私はやるべきことを成し遂げて逝ったんだから、幸せだったといってくれた時

涙が出てしまいました。


そして、いつも私たちのそばにいて、すみれのことも母親のような気持ちで見てくれているようです。


ももの後釜には、すみれのようなわんこがふさわしいそうです。

あんまり立派な姉のあと プレッシャーを感じるようなわんこではダメだって。

すみれは適度にわんこらしいわんこで、天真爛漫なところが良いそうです。


すみれの気持ちも聞いてもらいましたが、

すみれはあまり言いたいこともないらしく

「今日はもも姉ちゃんが中心の日だから、私はいいわ。」と言ったそうです。

ただご飯をあまり食べない理由が

「小さいころから、すみれは大きい。と言われ続けて「大きいという言葉が嫌い」だから

大きくならないように、食べないの。」だそうで大変反省しました。

確かに保護されたあたりから、すみれが一番大きくなるだろうという予測は出ており

その通り大きく育ったのですが、本人が気にしているようなら

もう言わないことにしましょう。


そう思って、週明けにお散歩していたら知らないわんこの奥さんから声をかけられ

「すみれトリミングしたばかりで、家で洗うと大変なんですよ。(大きいから)・・・」と

言いかけた時、すみれが チラッと私の顔を見ました。

「ママ。大きいって言わないでね。」とその目は語っていました。

私も「家で洗うと大変なんです。毛がふわふわでなかなか乾かなくて~。」と

その奥さんに話すと

すみれは気のせいか満足したような顔をしていました。


コミュニケーターの方とお会いして、何が変わったかというと

前よりもすみれが近しい感じがするようになったことです。

もも姉ちゃんの存在も、しっかり感じるようになりましたし、

来ていただいてよかったなと思いました。


また、機会があったら利用してみたいと思います。


長々とお読みくださり、ありがとうございました。


人気ブログランキングへ


るうあさんとの不思議な縁

 12, 2015 07:22
すみれをるうあさんでトリミングしていただいている間

食事や読書をしながら待っていました。

洗面台の近くに、本がいくつも置いてあったので

前回は読まなかった本を読んで待つことに。


そこには、動物とコミュニケーションする という内容の本がいくつかありました。

我が家は翌日に、えんじぇらいとさんが来宅し、先代犬とすみれのことを聞く予定だったので

興味深く読みました。

さらに、るうあさんでもアニマルコミュニケーションのイベントを

明日の土曜日にするということを、るうあさんのブログで知りました。


へえ~。こちらのお店で見て貰ってもよかったかな~。
でもやっぱり、家でゆっくり見てもらいたいよな~。

なんて考えていたら、アニマルコミュニケーターさんが

なんと我が家に来訪予定の「えんじぇらいとさん」だったのです。


?????え~。確かに予約する時に

午後から、町田駅からバスに乗っていくところに用事があるので

土曜日の午前中はいかがですか。と聞かれていました。

でも、まさかその行き先が るうあさんだったなんて!!!


そのことを店長さんに話すと店長さんも驚いていらっしゃいました。

町田駅からお店までは、バス便が少なく、時間を気にしていらっしゃるようだったので

明日、我が家が終わったら、

私が車でお送りしますよ~と店長さんにお伝えすると喜んでいただけました。

こんな不思議な縁があるのだなあと思った一日でした。


肝心の「先代犬もも」とのコミュニケーションは次回へ・・・。

トリミング直後のサービスショット

お店の方がサービスで焼いてくださった写真をカメラで撮りました。ぼんやりしてまーす。




人気ブログランキングへ

保護犬&保護猫カフェ

 11, 2015 07:12
車で出かけることは、できるので

もっぱら移動は車です。(そもそもすみれを連れての外出は車なんですが)


最近、ネットで見つけて気になっていたカフェに行ってみました。

町田市成瀬にあるるうあ」さん


1階はソファーとテーブル席が4つくらい。


いきなりオチリですみません

外のテラスでも食事できます。

1階には、保護猫さんたちのお部屋もありました。



この子は熊五郎さんではありません

熊五郎さんという猫さんが、ニャーゴニャーゴ言って

ドアをがちゃがちゃ開けようとしたりして

猫さんたちも元気いっぱい。

こんなお店で保護されているからきっと元気なんだろうな~という

いい雰囲気のお店。

2階と3階には、トリミングのお部屋と犬猫のホテルがあるそうです。


食事のメニューの種類は少ないですが、パスタがおいしい。

すっかりお気に入りになり、2度目の来店はすみれのトリミングとなりました。

ちなみにお隣には「金魚玉珈琲」というプリンで有名なお店があります。

金魚玉のメニューもこちらのカフェで出前してもらって食べることができます。

すみれには小さいかな?


人気ブログランキングへ


すみれのお誕生日会だけはやりたい。

そう思って、今年も7月23日。仕事のやりくりをつけて

毎年お世話になっているイタリアンレストランのソッリーゾさんへ

お誕生日ケーキも頼んで、お祝いもできました。

ママも少し元気になりました


3歳のお誕生日

今年は小麦粉スポンジケーキなの



さて。では帰りましょうか。となった時に

店長さんが「あの方、アニマルコミュニケーションの先生なんですよ。」と

お店の片隅にいらした女性を紹介してくれました。

もう閉店時間ぎりぎりだったので、見ていただくことはできません。

残念。知っていたら見ていただいたのに~と思いながら

帰ろうとすると、すみれはその女性の方にグイグイ、ママを引っ張っていきます。

その方と少しだけお話しをしてパンフレットをいただいて

帰りました。


帰宅してから連絡を取ると

その方は自宅にも来てくださるというので、8月9日の土曜日

我が家に来ていただきました。

内容は長くなりそうなので、また次回書きたいと思います。

アニマルコミュニケーションの先生のHPはこちら


人気ブログランキングへ
毎日、アクセスしてくださったみなさま。

ご心配おかけしました。

すみれもママも元気にしております。

ただ、急性腰痛が慢性腰痛になってしまい、今でも痛みは取れない状態。ううっ。

でも、ただゴロゴロしていてもつまらない。

テレビでダンスの場面なんかが流れると

音楽に合わせて体が揺れる。笑



いろんな治療院ジプシー状態です。

ということで、すみれを連れてのお出かけもあまりできない状況で

半年が過ぎました。


すみれが大好きなドッグランも全然行っていません。

お散歩もだいたい30分が限界。

それでもすみれは、ママのそばにいてくれます。


ブログ、少しずつ再開できたらいいなと思っています。


がんばりますので、またよろしくお願いします。

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。